7月22日、アメリカ全土で9試合が開催されました。
日本人選手は、大谷選手、前田投手の2人が同じカードに出場し対決しています。

第一打席・・・空振り三振

引用元:mlb.com

第二打席・・・セカンドゴロ

引用元:mlb.com

第三打席・・・空振り三振

引用元:mlb.com

結局二人の対決は3打席で、無安打2三振となり軍配はマエケンに上がりましたが、マエケンは5回に痛恨の逆転ツリーランを打たれ負け投手となっています。

明日も日本人選手の速報をリアルタイムでツイッターにてお知らせいたします!

日本人投手の先発予定

7月23日(日本時間24日)マリナーズ菊池/アスレチックス戦
7月25日(日本時間26日)パドレスダルビッシュ/マーリンズ戦

【Angels】エンゼルス大谷、ダービースランプ本格突入か? 後半戦すでに14三振!

敵地でのツインズとの4連戦の第1戦。2番DHで出場の大谷選手でしたが無安打3三振に終わっています。
注目のマエケンとの対戦も3打数無安打2三振といいところなしでした。

大谷選手は、深刻なホームランダービースランプに陥ってしまったのでしょうか。後半戦は24打数4安打1本塁打で14三振を喫しています。

ホームランダービーを多くの選手が出場を見合わせるのにはやはり、それなりの理由があるのでしょうか。明日以降、そんな不安を払拭する大活躍を大谷選手には期待したいところです。

試合は、エンゼルスが堅い守りとワンチャンスをものにして、連敗をストップしました。
今日は新加入のイートン選手が、地味ではありますがいい仕事してました。


守備では、二塁打性のあたりを2つシングルヒットに抑え、もう一つはライト線の当たりをうまく処理して2塁で打者走者を見事刺殺しています。2つは8回裏にマイヤーズ投手が連続安打を打たれた場面での事で、同点になってもおかしくない場面での超ナイスプレイでした。
更に自身の打席では、ランナー2塁でレフト前ヒットを放ち、本塁への送球が高く浮いたのを見て2塁を狙い、チャンスを広げ次打者のメイフィールドの逆転スリーランを呼び込んでいます。

勝ちはしましたが、未だに勝ちパターンの8回に不安が残る展開を露呈しました。マイヤーズ投手はまったく安定感がないので不安でしょうがないのですが、かといって他に適任は、シシェック投手くらいしかいない、かつかつの救援陣です。

今日からのツインズ4戦、ロッキーズとの3戦を最低でも6勝1敗で乗り切って、次の地元でのアスレチックス戦は総力戦ですべて勝たない限りポストシーズンは厳しいかもしれません。
この7戦の結果次第では、守護神であるライセル・イグレシアス投手がエンゼルスからいなくなる可能性もあります。

Angels0003000003
Twins0020000002

エンゼルス大谷 本日の内容

本日の内容 第1打席 三振   
第2打席 二ゴロ 
第3打席 三振 
第4打席 三振  

4打席4打数0安打0打点0得点0四球3三振0盗
今季の成績 打率  .271(28th)
得点  66点(5th-T)
安打数 88本(26th-T)
2塁打  20本(20th-T)
3塁打   4本(2nd-T)
本塁打 34本(1st)
打点  74点(3rd-T)
四球  41個(18th-T)
三振  112個(3th)
盗塁  12個(8th-T)
出塁率 .357(18th)
長打率 .671(2nd)
OPS 1.028(2nd)

イートン選手の好守備

2回のピンチを防いだナイス中継プレイ!

Los Angeles Angels New Era 4th of July On-Field 59FIFTY Fitted Hat – Red
created by Rinker

【Twins】マエケン悔やまれるたった1球の失投で4敗目!

試合直前にチームの主砲であるクルーズ選手がレイズにトレードが決まり、スタメンから外れるという解体モードに突入のツインズ。
地元にエンゼルスを迎えての4連戦の初戦に先発の前田投手は、シーズンハイの7回を投げ3失点と好投しましたが、クルーズ選手が欠けた影響なのか打線の援護がもらえず4敗目を喫しました。
ほぼ完ぺきな投球をしていただけに、5回に被弾した真ん中に入っていった一球の失投が悔やまれます。

ただ後半戦の投球を見る限りは、完全復調と言えそうです。

Angels0003000003
Twins0020000002

ツインズ 前田 本日の内容

本日の内容1回 三安--遊併殺
2回 左飛-二ゴ-遊ゴ
3回 左二-左安-一飛-遊直
4回 二ゴ--左二-右飛
5回 二ゴ-左二-左安-左本(3)-遊ゴ- 
6回 遊ゴ--三安-K 
7回 中飛-右飛- 

投球回数 7
投球数 94p-63s
被安打 7
失点 3
三振 6
四球 0
最速 92.9mph
今季成績出場   16
勝敗   4勝4敗0S
防御率  4.63 
投球回数 79-2/3
失点   46
自責   41 
被本塁打 12
四球   24
三振   85
被打率  .263
WHIP   1.33

マエケン悔やまれる一球

Minnesota Twins New Era 2021 Father’s Day On-Field 59FIFTY Fitted Hat – Navy
created by Rinker
Minnesota Twins FOCO Palm Tree Button Up Shirt – Navy
created by Rinker

7月23日の試合(日本時間7月24日)★日本人選手出場予定

日本時間出場予定選手対戦相手備考
8時10分レッドソックス澤村 ヤンキース戦ブルペン待機 
8時10分レッズ秋山  カージナルス戦出場予定
9時10分エンゼルス大谷ツインズ戦  出場予定 
11時10分マリナーズ菊池アスレチックス戦先発予定 

【Angel Stadium】観戦の思い出

第2戦で先発の菊池投手が外野フェンスの目の前でウォーミングアップ中~

明日のMLB.TVの無料放送

7:10 PM ET@ Fenway Park Yankees vs. Red Sox (日本時間 朝8時10分)
先発:yankees/Cole Boston/Rodriguez  

関連記事

MLBMLB.TV無料にて、Streaming配信されているYouTubeとMLB.TVのスケジュールをまとめます。シーズン中は大体1日に1試合はフリーでストリーミング配信されMLB.TV or YouTubeで視聴する事ができま[…]

  

9月26日、メジャーリーグは各地で15試合が開催されました。日本人選手は、大谷選手、筒香選手の2名が出場しました。 大谷選手は2番ピッチャー、筒香選手は2番ライトでそれぞれスタメン出場してます。 またワイルドカード争いが白熱するレッドソックスの澤村投 […]

9月25日、メジャーリーグは各地で15試合が開催されました。日本人選手は、大谷選手、筒香選手の2名が出場しました。【Angels】大谷大暴れ!三塁打2本2四球3打点3得点! 大谷選手:本日の内容:通算成績・Angelsゲームハイライト・ 大谷選手がチ […]

9月24日、メジャーリーグは各地で17試合が開催されました。日本人選手は、大谷選手、筒香選手、澤村投手の3名が出場しました。 大谷選手は2番DH、筒香選手は2番ライトでそれぞれスタメン出場、澤村投手は2番手としてマウンドにたっています。 【Angle […]

9月23日、メジャーリーグは各地で12試合が開催されました。日本人選手は、大谷選手、筒香選手、菊池投手、ダルビッシュ投手の4名が出場しました。 大谷選手は2番DH、筒香選手は2番ライトでそれぞれスタメン出場、菊池投手とダルビッシュ投手が先発のマウンド […]

9月22日、メジャーリーグは各地で15試合が開催されました。日本人選手は、大谷選手のみが出場しました。筒香選手のパイレーツは雨天中止となっています。 徹底的に勝負を避けられてしまう大谷選手! 延長もつれ込み10回にサヨナラチャンス !Angelsは6 […]

最新情報をチェックしよう!

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG