【Angels】来季のエンゼルスのロースターを勝手に予想しました。その3(FAでブルペン補強)

強力なブルペンがどうしても二人必要

今年のエンゼルズの試合を試合の中盤で何度がっかりしたことでしょうか!
その原因は明らかで、ブルペンがどうにも上手く機能していませんでした。とくに7回8回を投げる選手が終盤まで決まらず、誰もクローザーに繋ぐ仕事が出来ていませんでした。とにかくストライクが入らない選手が多かったイメージしか残っていません。

シーズン終盤になって、ようやくウォーレン投手が頭角を現し、来季のセットアッパーとして活躍してくれそうな気配がありました。

あとは8回を任せられる選手と、左のセットアッパーが一人欲しい所ですね。

今季の主なFA選手

欲しい度NameAgeThrowTeamSalaryWARRemark
Andrew Miller36.3LSTL$12,000,000-0.2AS×2
Dellin Betances33.5RNYM$6,000,0000.0AS
Jeurys Familia31.9RNYM$11,666,6680.0AS×4
Adam Ottavino35.8RBOS$7,225,0440.8
Joe Kelly33.2RLAD$12,000,0000.7球団OP有
Alex Colome 32.8RMIN$5,600,000-0.7AS×1
Archie Bradley29.1RPHI$6,000,0000.7
Daniel Hudson34.5RSD$6,000,0000.8球団OP有
Kirby Yates34.5RTOR$5,500,000AS×1、TJ明け
★★★Corey Knebel29.8RLAD$5,250,0000.7AS×1
★★Hector Neris32.2RPHI$5,020,0001.2
Craig Stammen37.5RSD$4,000,0001.5 球団OP有
Mychal Givens31.3RCIN$4,050,0001.5
Joe Smith37.5RHOU$4,000,0000.2
Jake Diekman34.7LOAK$4,000,0000.4 球団OP有
Joakim Soria37.3RTOR$3,500,0000.0AS×2
Daniel Norris28.4LMIL$3,475,000-0.7
Aaron Loup33.8LNYM$3,250,0002.8
★★★ Andrew Chafin 31.2LOAK$5,250,0002.9
Greg Holland35.8RKC$3,750,0000.1 AS×2
Joely Rodriguez29.8LNYY$3,000,000-0.3 球団OP有
Justin Wilson34.1LCIN$2,300,0000.0選手OP有
Yusmeiro Petit36.8ROAK$3,000,0000.8
Pierce Johnson30.3RSD$3,000,0001.0
Sergio Romo38.6ROAK$2,500,0000.1AS×1
Yimi Garcia31.1RHOU$1,900,0000.5
Kengall Graveman30.8RHOU$1,750,0002.1

  
 

ドジャースがこのままポストシーズンを勝ち進むと、間違いなく価値が上がっていきそうな投手

Corey Knebel K’s Brandon Belt

ブルペンは結構たくさんのFA選手がでていますが、この中で是非獲得したいのが、ドジャーズのクネイブル投手。
トーミジョン明けのシーズンでしたが、本格復帰後の8月以降は防御率1.83、被打率.143、WHIP0.97とクローザーレベルの成績を残しています。
仮にドジャースがこのままポストシーズンを勝ち進むと、間違いなく価値が上がっていく選手となってしまい、争奪戦が繰り広げられる可能性があります。彼と2年1500万㌦程度で契約できれば嬉しいのですが・・。
手術前はミルウォーキーでクローザーも務めていましたし、イグレシアスとのダブルストッパーとしても面白そうです。
同じくドジャースのジョーケリー投手も魅力ですが、球団オプションがついており残留の可能性が高いです。

左のいい投手を一人獲得したい

Andrew Chafin secures the win

あとは左のいい選手を一人獲得したい所です。狙いはアスレチックスをFAとなるアンドリュー・チェイフィン投手。とにかく毎年70ゲーム近く投げるタフな選手です。制球力もありますし、ホームランもほとんど打たれません。こんな選手がいたら監督はそれは多く投入するのも当然です。こちらも2年1500万㌦で契約と行きたいところです。

ソフトバンクのリバン・モイネロ

あともし可能性があるのであれば、ソフトバンクのリバン・モイネロ選手を是非獲得したいです。日本のプロ野球でその実力は証明されていますし、今年26歳になるので25歳ルールも適用されず、もし本人がメジャー移籍に動けば、必ずいい契約が結べるはずです。エンゼルスの提示は5年2500万㌦。

モイネロ選手と契約できれば高額になる可能性のあるチェイフィン投手とは契約せず、サラリーを浮かすことが可能です。私はこの2選手を選びましたが、球団が誰を狙うかの楽しみでなりません!

これで残り予算4300万㌦の内 1250万㌦をブルペンに使い残りは3050万㌦です。
あとはキャッチャーとショートです。

来季のロースター予想

ブルペン2名を加えた来季のロースターです。

2WAY

①大谷(27)        WAR   9.0  425万㌦

スターター

★②シンダーガード(29) WAR   -   2500万㌦  
★③グレインキー(38)  WAR   1.2  1000万㌦ 
④サンドバル(24)      WAR   2.2
★⑤コブ(34)       WAR   1.7  1000万㌦
⑥スアレス(23)      WAR   1.9

セットアップ

★①クネイブル(29)    WAR  0.7  750万㌦
★②モイネロ(25)     WAR  -  500万㌦ 
③ウォーレン(25)      WAR  0.9
④マイヤーズ(29)      WAR  1.5
⑤タイラー(24)       WAR  0.3
⑥キハダ(25)        WAR  0.1 

クローザー

★①イグレシアス(31)    WAR 2.8 1500万㌦

キャッチャー


②スタッシ(30)       WAR  1.8

内野手

①ウォルシュ(28)      WAR  2.9
②フレッチャー(24)     WAR  1.9  520万㌦ 
③レンドン (31)       WAR  0.0 3500万㌦

⑤メイフィールド(30)    WAR  0.4

外野手

①トラウト(30)       WAR  1.8  3554万㌦
②マーシュ(23)       WAR  0.2
③アデル (22)        WAR  0.3
④アップトン(34)      WAR  -0.7  2120万㌦
⑤ウォード(27)       WAR  0.6 

投手陣は持ちろん、ケガでの離脱や不調もあって、もっともっと厚くしていかないと1シーズンを乗り切るのは難しいでしょう。プロスペクトのデトマーズ選手やバリア選手、ノートン選手などの成長が不可欠になってくるでしょう。

     

続く

参考資料(記事の情報は下記のサイトを参考にしています)

https://legacy.baseballprospectus.com/compensation/cots/al-west/la-angels/

https://www.baseball-reference.com/leagues/MLB-leaders.shtml

Shohei Ohtani Los Angeles Angels Nike Alternate Replica Player Name Jersey – Red
created by Rinker
Fanatics.com Los Angeles Angels New Era Cooperstown Collection Turn Back The Clock 1970s 59FIFTY Fitted Hat – Navy
created by Rinker

最新情報をチェックしよう!

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG