【Disney+】ディズニープラスついに日本上陸か!?

【Disney+】(ディズニープラス)がいよいよ年内日本上陸!という発表がありました。正式な開始時期と料金はまだ発表となっていませんが、エンターテイメントの巨大企業の持つコンテンツは魅力がいっぱいです。
スターウォーズファン必見の『マンダロリアン』などのオリジナルコンテンツも多数配信される予定です。今後の動向が気になるところです。

追記:6月からディズニープラスのサービスが開始

着々と広がる【Disney+】の世界戦略

ウォルト・ディズニー・カンパニーは、自社で展開するストリーミング・サービスの【Disney+】(ディズニープラス)の加入者が、全世界で5000万人を超えたと発表しました。

【Disney+】(ディズニープラス)は、当初は北米・オセアニア・オランダのみの展開で約2.860万人の加入者を獲得しました。

さらに今年の3月に西ヨーロッパの8カ国(イギリス・アイルランド・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン・オーストリア・スイス)でサービスを開始し、現在は、インドでも視聴が可能となり5.000万の大台をたった数か月で成し遂げました。

ウォルト・ディズニー・ダイレクト・トゥ・コンシューマー&インターナショナル/ディレクターのケビン・マイヤー氏は「Disney +が世界中で何千万人もの人々と共感していることを本当に恐縮するとともに光栄に思っています。これは、今年の後半に他の西ヨーロッパ、日本、そして中南米への拡大の前兆になると信じています。」と述べています。

2020年内に、他の西ヨーロッパ諸国・日本そしてラテン・アメリカでのサービス開始を目標に動いていることがわかりました。

COVID-19の感染拡大という最悪の状況の中、在宅で楽しめるストリーミング・サービス需要も追い風となっているようです。

また、COVID-19の影響で封鎖されている劇場に代わり、現在【Disney+】(ディズニープラス)では、『アナと雪の女王2』『オンワード』(ピクサー)を予定より前倒しでストリーミング配信しており、今後は劇場公開予定の作品『アルテミスファウル』をストリーミング配信に切り替えで配信する予定でいます。
また日本ではまだ配信されていない、『クローンウォーズ・シーズン7』(ルーカス・フィルム)は日本語吹き替え版にて現在配信されています。

 
スパイヤー
ちょっと待って!日本ってすでにディズニーの配信やってますよね?
 
おしゃべりバード
そうなんじゃ!日本では『ディズニーデラックス』というサービスを携帯キャリアのdocomoと提携してやっているんじゃ!
 
スパイヤー
ということは、日本では似たような配信サービスが二つになるという事?
 
おしゃべりバード
恐らくそれは無いと思うぞ。ドコモの契約期間満了で一本化される可能性もあるし、逆にドコモがライセンス契約してグレードアップする可能性もあるはずじゃ!

【ディズニーデラックス】と【Disney+】2つのディズニーの違い

日本のサービス【ディズニーデラックス】とアメリカ【Disney+】はサービスにどのような差があるのでしょうか?

筆者は両方のサービスを利用していますので、その違いについて少し述べたいと思います。

①言語
一番大きく違う点は、言葉の問題です。【Disney+】の最新のオリジナル作品は日本語対応しているものが多い(例:マンダロリアン・クローンウォーズS7・スターガールなど)ですが、劇場公開された作品のほとんどは日本語対応していません。(日本で配信する場合は当然対応になると思いますが)

②新作配信スピード
また、日本の【ディズニーデラックス】は圧倒的に新作の配信が遅いです。

私たち視聴者にとっては、アメリカと同じタイミングで新しい作品が提供されてばとてもうれしい事です。

③青春コメディー
それと、アメリカではディズニーチャンネルで放送された小中学生向けの青春コメディードラマ(例:日本でも有名なものだとハンナモンタナなど)がとてつもなく人気なコンテンツですが、おそらく日本ではまったく受けないでしょう。

引用 Disney+

④【Disney+】はアメリカの人気アニメ『シンプソンズ』が見れる
【Disney+】はディズニー作品以外にFOXの作品が見れます。

  【Disney+】$6.99 【ディズニーデラックス】700円
ディズニー作品 視聴可 視聴可
ピクサー 視聴可 視聴可
マーベル 視聴可 視聴可
スターウォーズ 視聴可 視聴可
ナショナルジオグラフィック 視聴可 視聴不可
21世紀FOX・シンプソンズなど 視聴可 視聴不可

⑤【Disney+】は抱き合わせSETがある
【Disney+】はhulu(動画配信サービス)とESPN(スポーツチャンネル)とのお得なバンドル販売(月$12.99)があります。アメリカの場合はどちらもディズニーの関連会社なので可能なのですが、日本の場合だとこの2社は別会社であり、huluは日本テレビ系列、ESPNは残念ながら日本で展開していません。

引用:Disney+

まとめ

【Disney+】の日本上陸時期は、まだ正式な発表はされていません。今のところは年内を目途に開始できたらいいかなというレベルです。

すでにほぼ同じ内容のサービスである【ディズニーデラックス】が存在する日本で、どのような落としどころを見出すのか注目です。

現地法人であるウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の【ディズニーデラックス】はドコモと提携して、つい1年前に開始したばかりのサービスです。

新たに別物として【Disney+】を日本で展開するのでは、という話もあるようです。

ほぼ同じ内容で2つもサービスは必要なのでしょうか?
価格と内容も含め今後の動向に注目です。

関連記事

日本にいるけれども、アメリカのディズニープラスに加入する方法はあるのでしょうか? クローンウォーズのファイナルシーズンは、ディズニープラスでは既にスタートしていますが、日本ではまだ未公開です。 誰よりも早く見たいという気持ちは[…]

disneyplus_jpn_account_icatch
最新情報をチェックしよう!
>Streaming SPIRE

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG