【WWDC 2020】Keynote Apple watchOS7アップルウォッチOS7へ

6/22に開催されたアップルのカンファレンスについてまとめています。
今後のアップル製品やAPPやホーム画面・UIなど、Apple watchOS7になったら、何がどう変わっていくのかを執筆しています。
この記事ではカンファレンスで説明のあった【Apple watchOS7】のまとめです。

iOS
iPadOS

watchOS
tvOS
macOS

Sleep

今回アップデート予定の一押しなのが「Sleep」睡眠トラッカー機能です。
睡眠障害(連日睡眠不足の過多で、長く睡眠がとれず、ダル重い日が続くw=ただの怠け者か?)と疑ってた日もあったので、この機会に、利用してみたい機能です。
アプリもありますが、期待したいアプデになるのは間違いなさそう(^^♪

数値やモニタリング周期の分析

数値やモニタリング周期の分析をするだけでなく、十分に眠ってもらう事を目指しています。

消灯・起床時間のアラームの設定

起床の時間だけでなく就寝時間も設定します。
消灯の時間をセットしルーティン化する事は寝つきを良くすると研究があります。

Wind Down

眠りに妨げるものを最小限にしルーティン化します。
iPhoneが就寝時間の近くなると、「就寝準備」の画面に変化します。
就寝前のルーティン用にショートカットも設定します。
アプリケーションでめい想したり、リラックスミュージックを聞くのも良いでしょう。

起床時のアラームは穏やかで、起きると「おはよう」のメッセージとバッテリーの残量が表示されます。

コメント:バッテリーについてが、気になる点です。
就寝時に装着してないと、トラッキングできない事でバッテリーの消費が早くなりそう~と思っています。
しかも就寝中の時計。。実は付けたくないかな。。サイドボード置くだけ充電にして、自分にICチップかニューラリンクでも埋め込むから、トラッキングしてくれないかな?と若干思ってしまいました。でもそうなると、Appleウォッチじゃなくても、良いのかと・・・(もやは妄想ハンターだなw)

ウォッチフェイスの進化!

Apple Watchのコンプリケーションがカスタマイズできるようになります。
→1つの画面に1つのコンプリケーションしか使えませんでしたが、複数のコンプリケーションを使えるようになります。

例)Dawn Patrolをつかって、サーフィン専用の文字盤(お気に入りのビーチ・水温や風速)などを表示します。

Face Sharing

Apple Watchの可能性をユーザー同士で追及

コンプリケーションの作成するには、SwiftUIも使えます。また使いこなせていない人は、友人・知人に共有、紹介する事ができます。

例)お気に入りの文字盤をみつけます。
”文字盤を追加”をします。
足りないアプリがあれば、一緒に表示されるので、簡単に入手ができます。
※自作の文字盤を共有できます。文字盤を長押しし共有をタップし相手に送れます。
開発者なら、SNSを通じて共有もすることも。

Maps

自転車のナビ機能に追加

ios14 と同様にサイクリングナビゲーションが追加されます。
・様々なルートを時間や距離を確認し、専用レーンの有無も表示します。
移動時間や高低差も通知してくれます。

※自転車店も表示します。個人的にうれしいです。
帰宅する時に自転車がパンクしてた事もあり、近くの自転車店を探した事もあります。ただ、休みだったので、家まで自転車を押して帰宅したことも。。そこまでわかるのかな・・気になります。w

ActivityからFitness

Workouteの種類が増え続ける

運動のあらゆる事をトラッキングします。
そして、ワークアウトの種類が増え続けています。

WatchOS7で追加された「ダンス」

心肺機能を高める運動で楽しく体を引き締める事ができます。
ダンスの種類は、フィットネスに適した人気のダンスです。

ダンスの種類は
ヒップホップ・ラテン・ボリウッド・カーディオダンスなど

運動量の算出の精度には、ランニングなど腕の動きが一定でない為、センサーフュージョンを使用しています。
加速度センサーとジャイロスコープのデータから、動かしているのが腕のみか、下半身のみか・全身なのかも判断できます。
心拍数のデータを踏まえ消費カロリーを算出します。

クールダウン機能
心拍数を元も戻すためのクールダウンも行わないといけません。

iphoneのアプリでWaekoutを確認
デザインが一新し、概要タブをスクロールして、履歴を確認できます

手洗いのトラッキング

WWDCの発表にあるように、コロナウィルスによる、感染防止用です。
手洗いやマスク・除菌などは日常のルーティンとして、とりいれたいですよね。

コメント:
手洗いだけでは、少々もの足りないのは私だけでしょうか・・アプリに、結び付ける事でしくみ作りは確立できるとは思いますが、まだ出来る事は沢山ありそう。。

20秒の手洗い通知機能

機械学習で手を洗う動作を識別します。オーディオを使い、水や手の音などを検知し、20秒のカウントが始まります。
途中でやめると、「Keep Washing」とメーセージが通知されます。

【WWDC 2020】Keynote『iPhoneOS 14』の記事

関連記事

iOSiPadOSwatchOStvOSmacOS 6/22に開催されたアップルのカンファレンスについてまとめています。今後のアップル製品やAPPやホーム画面・UIなど、ios14になったら、何がどう変わっていくのかを執筆しています[…]

【WWDC 2020】Keynote『iPadOS14』の記事

関連記事

iOSiPadOSwatchOStvOSmacOS 6/22に開催されたアップルのカンファレンスについてまとめています。今後のアップル製品やAPPやホーム画面・UIなど、iPados14になったら、何がどう変わっていくのかを執筆して[…]

【WWDC 2020】Keynote『iPadOS14』の記事

関連記事

6/22に開催されたアップルのカンファレンスについてまとめています。今後のアップル製品やAPPやホーム画面・UIなど、iPados14になったら、何がどう変わっていくのかを執筆しています。この記事ではカンファレンスで説明のあった【[…]

最新情報をチェックしよう!
>Streaming SPIRE

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG