Disney+【ディズニープラス】の料金プランとデバイス一覧

アメリカのディズニープラスが提供開始されたのも2019年11月12日。
この時のツイッター・SNSでディズニープラスの広告が多かった事がつい先日のようです。

日本では2020年から2021年内に提供開始される見通しのようですが、公式の発表はされていません。
本家ディズニープラスのプランがわかれば、日本で提供開始した時に参考にしてくださればと思っています。

本家ディズニープラスの料金プラン

ディズニープラス 広告なしのストリーミングサービスの月額料金は$6.99です。年間$69.99の利用だと$13.89も割り引きです。
7日間の無料トライアルで試すこともできます。

ディズニープラスを一度にストリーミングできるデバイスは最大4つです。例えば、家族一人のアカウントで子供や出張中の大人にもストリーミングが可能です。

またHulu+ESPNを含むプランだと$12.99と超お得。
Huluは大人向けドラマなどを強く推奨できるストリーミングサービス。
ESPNは野球・サッカー・アメリカンフットボール・バスケットボール・プロレスまで見応えのあるスポーツ専門のストリーミングサービスです。

Hulu (広告付き)+ESPNとDisnerplus 3つのチャンネルを含むサービスは超お得なプランとも言えるでしょう。
そして日本でリーズナブルな価格で提供を開始するかは不明ですが、多くのユーザーが期待しているストリーミングプランの一つです。

ディズニープラス ストリーミング可能なデバイス一覧

プラットフォーム名 デバイス
Roku Roku TV・Rokuストリーミングスティック・4K Roku Streaming Stick +・4K Roku Ultra LT・4K Roku Ultra ・Roku Premiere/Premiere + ・Roku Express/Express +
Apple Apple TV HD 32GB・Apple TV 4K 32GB・Apple TV 4K 64GB・iOS 11以降のiPhone・iOS 11以降のiPad
Chrome デスクトップWebブラウザー・モバイルデバイス・Android TV・Chromebook・Chromecast・Chromecast対応デバイス
Amazon Fire Stick4K TVストリーミングデバイス・Fire TV Editionスマートテレビ・Fireタブレット
Xbox Xbox One・Xbox One S・Xbox One X
Sony PlayStation 4
Samsung スマートテレビ
LG LGスマートテレビ

※アメリカ基準です。Disney +と互換性がないのもあるので、デバイスを購入する歳は互換性があるかを確認してください。

ディズニープラスって?

Disney +は、Walt Disney CompanyのWalt Disney Direct-to-Consumer&International部門が所有するアメリカのサブスクリプションビデオオンデマンド(SVOD)ストリーミングサービスです。このサービスは、2019年11月12日に米国、カナダ、オランダでデビューしました。
Disney +は、Walt Disney StudiosおよびWalt Disney Televisionの映画およびテレビコンテンツに焦点を当てています。[1]ディズニー、20世紀フォックス、ルーカスフィルム/スターウォーズ、マーベル、ナショナルジオグラフィック、ピクサーのコンテンツを含む、新規および既存のプロパティに基づくオリジナルの映画やテレビシリーズも利用できます。このサービスは、他の一般的な関心のあるサブスクリプションサービスと競合し、ディズニーのオーバーザトップ戦略の一環としてESPN +およびHuluを補完します。
引用元: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.vscogirls.displus&hl=ja

※画像はDisney+サイトをキャプチャした画像になります。

料金プランとデバイス一覧
最新情報をチェックしよう!
>Streaming SPIRE

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG