MLB.tv

 
SPIRE
妄想①
菊池先輩!ゲレーロJrを良く抑えてくれました⚾
って大谷は思ってるだろうな・・・♪
 
おしゃべりバード
大谷はホームランダービーには出場しない方が良い気がするけどな・・・
怪我のリスクとか、調子を崩すのが嫌でみんな出場しないんだけど、大谷はいつも通りの大振りでやればいいから大丈夫か!

アメリカ時間の7月01日、全米で11試合が開催されました。
日本人選手は、菊池選手と秋山選手が出場しました。
本日先発の菊池投手は7回を1失点に抑え6勝目を手にしています。秋山選手は代打でデッドボールで出塁しています。
大谷選手のエンゼルスは雨天の為、中止となっています。

明日も日本人選手の速報をリアルタイムでツイッターにてお知らせいたします!

本日一番盛り上がったツイートはこちら!

 
SPIRE
フォローをどうかよろしくお願いします!

日本人投手の先発予定

7月03日(日本時間04日)パドレスダルビッシュ/フィリーズ戦
7月04日(日本時間05日)ツインズ前田/ロイヤルズ戦

【Angels】ここまで大谷選手はメジャー2番目の大活躍!

MLB

昨日は、奇跡の逆転勝ちで勢いに乗ったに違いないエンゼルスですが、本日のヤンキースとの最終戦は、まさかの水入りとなり延期となりました。この試合は8月16日に組み込まれこれによりエンゼルスは、10日から13日間で14試合を行う強行軍となります。

昨日のチーム一丸となった勝利は最高でしたが、これまでのエンゼルスはというと、実はほとんど大谷選手におんぶにだっこというチーム状況でした。

選手の能力を表す指数にWARというものがあります。これはWins Above Replacementの略称で、打撃、走塁、守備、投球を総合的に評価して選手の貢献度を表す指標です。その選手が、控えレベルの選手と比べてどれだけチームに勝利をもたらすことができているかを数値で表します。活躍すればするほど数値が上積みされていきます。
大谷選手がどれくらい貢献しているのかとエンゼルスの選手が現時点でどのような数値なのかを調べてみました。
WARは、現在、FanGraphs(fWAR)とBaseball Reference(rWAR)の2社が独自の算出方法で数値を公表しています。

下記が評価基準です

大体の目安

評価        fWAR       rWAR
MVP        6.0以上     8.0以上
スーパースター   5.0 – 6.0
オールスター    4.0 – 5.0     5.0以上
好選手       3.0 – 4.0
レギュラー     2.0 – 3.0
先発メンバー    1.0 – 2.0     2.0以上
控え         1.0以下     0-2.0
リプレイスメント  0未満      0未満

この数値は年間のものなので、シーズン中盤の今は50%くらいの数値が目安になるのでは。。

大谷選手はデグロム投手とメジャーNo.1-2を!

大谷選手はデグロム投手とメジャーNo.1-2を争っています!

前述したようにこの指数は、打者は攻撃・守備・走塁を、投手は投球を総合的に評価します。つまり大谷選手のようなDH専門の選手は、トラウト選手のような3つの総合力が優れた選手よりも数値が伸びにくい傾向にあります。しかし大谷選手の場合は、守備の指数が無い分、投手の指数が加算されるという、おきて破りの高ポイントとなるのです。

というわけで今年投打にわたり大活躍している選手を調べてみました。(6月30日時点)

#Name/TeamTotalfWARrWAR
1stdeGrom/NYM9.74.4+0.64.7
2ndOhtani/LAA9.43.4+1.24.8
3rdGuerrero Jr./TOR8.84.64.2 
3rdWheeler/PHI8.83.8+0.14.9
5thTatis Jr./SDP8.54.04.5
6thMullins/BAL7.73.74.0
7thCorrea/HOU7.63.64.0
8thSemien/TOR7.43.44.0
9thGausman/SFG7.32.8+0.14.4
10thMuncy/LAD7.23.24.0

数値は、fWARとrWARを単純に足したというあくまで独自の算出方法です。
二刀流の大谷選手がダントツで1位になるかと思いきや、バッティングでも脅威の成績を残しているデグロム選手が1位となりました。大谷選手は投手の成績をもう一段階上げないとデグロムを超えるのはつらいかもしれません。

ナショナルリーグはこのままいけば、デグロム投手がサイヤング+MVPの可能性があり、アメリカンリーグは大谷選手とゲレーロ選手の一騎打ちとなりそうですね。
なにげに菊池投手のサイヤングというのもなくはないのでは・・

エンゼルスの選手の貢献度

エンゼルスの選手の貢献度も調べてみました。

NamefWARrWAR
Shohei Ohtani/SP+DH3.4+1.24.8
Mike Trout/OF2.32.0
Jared Walsh/1B2.21.9
David Fletcher/2b0.61.4
Patrick Snadoval/SP0.51.1
Jose Suarez/SP0.21.1
Raisel Iglesias/CL0.61.0
Alex Cobb/SP1.50.3
Max Stassi/C1.30.7
Justin Upton/OF1.20.7
Andrew Heaney/SP0.90.8
Taylor Ward/OF0.60.4
Anthony Rendon/3B0.5-0.1
Jose Iglesias/SS0.50.1
Steve Cishek/SU0.50.9
Phil Gosselin/3B0.40.4
Jose Quintana/SU0.4-0.5
Griffin Canning/SP0.30.6
Chris Rodoriguez/SU0.20.3
Mike Mayers/SU0.20.6
Dylan Bundy/SU0.1-0.4
Aron Sleger/SU0.0-0.2
Tony Watson/SU0.00.0
Junior Guerra/SU0.00.2
Jose Rojas/OF-0.1-0.6
Juan Lagares/OF-0.1-0.4
Kean Wong/2B-0.10.0
Scott Schebler/OF-0.3-0.3
Kurt Suzuki/C-0.4-0.4
Luis Rengifo/2B-0.5-0.7

算出してみると一目瞭然。大谷選手とウォルシュ選手、離脱中ですがトラウト選手の3人以外は、貢献していないということになります。
fWARとrWARを見比べてみると、実際の貢献度に近いのはrWARのような感じですね。
レンドン選手はもっと頑張らないと給料泥棒と言われますよー。

エンゼルス選手のこれからの大活躍を期待しています。

【Mariners】マリナーズ菊池、7回1失点で6勝目!

菊池雄星7回1失点の好投

敵地ブルージェイズ戦の第3戦に先発の菊池投手は、7回を投げ初回先頭打者に与えた本塁打以外は、ピンチらしいピンチを作らない安定した投球で6勝目を手にしました。
試合終了時点でアメリカンリーグの防御率で7位、WHIPで5位、被打率は.195で第3位と好調を維持しています。(WHIPは、1イニングでどれだけヒットとフォアボールで出塁を許しているかの指数です。1.20未満ならエースクラスといわれています。)
ここまでシアトル投手陣の中で唯一規定投球回数に達しており、ついにマリナーズのエースに上りつめたかという働きです。

Mariners2120000027
BlueJays1000000102

マリナーズ菊池 本日の内容

本日の内容1回 左本(1)-三ゴ-遊ゴ-遊ゴ
2回 遊ゴ-三ゴ-三ゴ
3回 遊ゴ-左飛-中安-
4回 四球-遊ゴ併殺-二安-中飛
5回 右直-
6回 -右安-遊ゴ併殺
7回 右二--遊ゴ

投球回数 7
投球数  100p-64s
被安打  5
失点   1
三振   6
四球   1
最速   98.8mph
今季成績出場   15
勝敗   6勝3敗0S
防御率  3.18
投球回数 93-1/3
失点   34
自責点  33
被本塁打 15
奪三振  93
四球   31
被打率  .195
WHIP   1.03

Mariners vs BlueJays ゲームハイライト

Seattle Mariners New Era Authentic On-Field 59FIFTY Fitted Cap
created by Rinker
Seattle Mariners Tommy Bahama Hey Batter Button-Up Shirt – Navy
created by Rinker

【Reds】レッズ秋山、代打でヒットバイピッチ、チームはサヨナラ勝ち!

【Padres vs Reds】ゲームハイライト

地元でのパドレスとの最終戦の8回に代打出場の秋山選手はデッドボールで出塁しましたが後続が倒れ得点には至りませんでした。
チームは9回裏に相手チームのクローザーを打ち逆転サヨナラで勝利し、このシリーズのスイープを免れました。

Padres0000102104
Reds0200100025

レッズ秋山 本日の内容

本日の内容第1打席 死球

1打席0打数0安打0打点0得点1死球0三振
今季の成績打率  .224
打数  76
安打  17
二塁打 3
三塁打 0
本塁打 0 
打点  6
得点  7
四球  5
三振  15
盗塁  1
OPS   .552
Cincinnati Reds New Era 4th of July On-Field 59FIFTY Fitted Hat – Red
created by Rinker
Cincinnati Reds Team Fan Foam Finger Pillow
created by Rinker

【AllStar】投票結果発表!

2021年のオールスターゲームの先発出場者の発表がありました。

大谷選手を含めた9名の選手が、うれしい初選出です。

2021年のオールスターゲームは、7月13日火曜日にデンバーのクアーズフィールドで行われます。

アメリカンリーグ

キャッチャー:サルバドール・ペレス/ロイヤルズ(6) 
ファースト:ウラジミール・ゲレーロJr/ブルージェイズ(初) 
セカンド:マーカス・セミエン/ブルージェイズ(初)
サード:ラファエル・デバース/レッドソックス(初)
ショート:サンダー・ボガーツ/レッドソックス(2)
外野手:マイク・トラウト/エンゼルス(7)
    アーロン・ジャッジ/ヤンキース(3)
    テオスカー・ヘルナンデス/ブルージェイズ(初) 
DH:大谷翔平/エンゼルス(初)    

ナショナルリーグ

キャッチャー:バスター・ポージー/ジャイアンツ(5)
ファースト:フレディー・フリーマン/ブレーブス(3)
セカンド:アダム・フレイジャー/パイレーツ(初)
サード:ノーラン・アレドナ/カージナルス(4)
ショート:フェルナンド・タティスJr/パドレス(初)
外野手:ロナルド・アクーニャJr/ブレーブス(2)
    ニック・カセテヤーノス/レッズ(初)
    ジェシー・ウインカー/レッズ(初)
     
※カッコ内は1位投票の回数  

https://twitter.com/Angels/status/1410770566957584390

7月1日の試合(日本時間7月2日)全13試合

7/2
UStime
7:10 PM ET@ Great American Ball ParkCubs vs. RedsReds Akiyama Starting lineup
9:38 PM ET@ Angel StadiumOrioles vs. AngelsAngels Ohtani Starting lineup
9:40 PM ET@ Oakland ColiseumRed Sox vs. AthleticsRed Sox Sawamura Bull-pen
7/3
JPtime
08:10~レッズ vs. カブスレッズ秋山 出場予定
10:38~エンゼルス vs. オリオールズエンゼルス大谷 出場予定
10:38~レッドソックス vs.アスレチックスレッドソックス澤村 ブルペン
 
SPIRE
本日のMLB Todays News!
明日のFree Game of the Mets vs. Yankees
#MLB #菊池 #マリナーズ #秋山 #大谷 #オールスター #Angels
明日のGAME開始時刻はこの記事に掲載中!

明日のMLB.TVの無料放送

Free Game of the Day:Mets vs. Yankees

関連記事

MLBMLB.TV無料にて、Streaming配信されているYouTubeとMLB.TVのスケジュールをまとめます。シーズン中は大体1日に1試合はフリーでストリーミング配信されMLB.TV or YouTubeで視聴する事ができま[…]

目次 1 【Angels】来季のエンゼルスのロースターを勝手に予想しました。その3(FAでブルペン補強)1.1 強力なブルペンがどうしても二人必要2 今季の主なFA選手3 ドジャースがこのままポストシーズンを勝ち進むと、間違いなく価値が上がっていきそ […]

目次 1 【Angels】来季のエンゼルスのロースターを勝手に予想しました。その2(FAで先発補強)1.1 エースクラスの先発投手が絶対に2人必要1.2 今シーズン200イニングに到達した選手 1.3 今季の主なFA選手1.4 だれがエンゼルスの絶対 […]

目次 1 【Angels】来季のエンゼルスの選手を勝手に契約予想しました。その1(FA残留)1.1 FA流失を阻止するべき選手はいるのでしょうか…1.2 Cishek escapes bases-loaded jam2 来季のロースター予想2.1 キ […]

10月03日、メジャーリーグは各地で15試合が開催されました。日本人選手は、大谷選手、筒香選手、澤村投手の3名が出場しています。大谷選手は1番DH、筒香選手は2番ライトでスタメン出場してます。・アメリカンリーグのワイルドカードの行方は・・ ・ ゲレー […]

10月02日、メジャーリーグは各地で15試合が開催されました。大谷選手は2番DH、筒香選手は2番ライトでスタメン出場してます。 アメリカンリーグのワイルドカードの行方は・・ 【Angels】大谷ノーヒット2四球!マリナーズが逆転勝ち! 【Pirate […]

最新情報をチェックしよう!

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG