【5G】今をきらめくiPhone12の世界!

タイトルをちょっとアイドル風にしてみました。
って、12日アメリカのトレンドが500万件!13日の日本のトレンドが100万件!って「iPhone12」ってTwitterでのトレンドもすごい事になってましたね。
というかアイドル以上だったのかな。。。。すごいよね。
カンファレンスの日にちを前日と間違えて、前日から気合入れすぎたので、拍子抜けしたライターAです。

今をきらめいている「i-Phone12」5Gでストリーミングサービスやストリーミングゲームサービスが劇的に変わっていきます。むっちゃ早い!に違いない!
iPhone12タイプの機能やデザインなどをまとめます。
5Gの次世代6Gへ移行する為にも、この前段階「5G」を盛り上げたいライターです。購入予定でしたら参考にして頂けたらと思い執筆します。

【iPhone12・Pro・新商品】Apple Storeでの発売・予約日・容量・価格を一覧

  予約・発売日 容量・価格(税別)
iPhone 12

予約注文は
10月16日
午後9時から
10月23日発売

64GB:85,800円
128GB:90,800円
256GB:101,800円

iPhone 12 mini

予約注文は
11月6日
午後10時から
11月13日発売


64GB:74,800円
128GB:79,800円
256GB:90,800円

iPhone 12 Pro 予約注文は
10月16日
午後9時から
10月23日発売

128GB:106,800円
256GB:117,800円
512GB:139,800円

iPhone 12 Pro Max 予約注文は
11月6日
午後10時から

128GB:117,800円256GB:128,800円512GB:150,800円


MagSafe対応アクセサリー
予約注文
間もなく登場
シリコンケース:5,500円
クリアケース:5,500円
MagSafe充電器:4,500円
MagSafe
レザーウォレット:6,800円
HomePod mini 11月6日予約注文は
11月16日発売
10,800円(税別)

iPhone 12・mini/Pro/ProMax/11ProMaxの比較一覧

iPhone 12の4種類の大まかな機能を比較一覧にまとめました。
参考に11ProMaxも一覧に加えています。
5G基地局もいまだ限られている場所でしか利用できないので、購入を迷ったり、どの機種を選ぶのかを決めたい場合に参考にしてください。

  iPhone 12 mini iPhone 12 iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max iPhone 11 Pro Max
カラー
ディスプレイ Super Retina XDR Super Retina XDR Super Retina XDR Super Retina XDR Super Retina XDR
ディスプレイサイズ 5.4インチ 6.1インチ 6.1インチ 6.7インチ 6.5インチ
通信 5G 5G 5G 5G 4G
カメラ・レンズ 超広角
広角
超広角
広角
超広角
広角
望遠
超広角
広角
望遠
超広角
広角
望遠
ビデオ撮影・
フレームレート
Dolby Vision対応HDR
ビデオ撮影(30FPS)
Dolby Vision対応HDR
ビデオ撮影(30FPS)
Dolby Vision対応HDR
ビデオ撮影(60FPS)
Dolby Vision対応HDR
ビデオ撮影(60FPS)
光学ズームレンジ 2倍 2倍 4倍 5倍 4倍
ナイトモードポートレート※暗い場所でのより速いオートフォーカス、次世代のAR体験をもたらすLiDARスキャナ
・・・

・・・
搭載チップ A14  A14  A14  A14  A13
Face ID
ボディ Ceramic Shieldの前面
4倍向上した耐落下性能4
航空宇宙産業レベルのアルミニウム
Ceramic Shieldの前面
4倍向上した耐落下性能4
航空宇宙産業レベルのアルミニウム
Ceramic Shieldの前面
4倍向上した耐落下性能4
医療に使われるレベルの
ステンレススチール
Ceramic Shieldの前面
4倍向上した耐落下性能4
医療に使われるレベルの
ステンレススチール
ガラスの前面と背面
医療に使われるレベルのステンレススチール
耐水性能 水深6メートルで最大30分間の耐水性能 水深6メートルで最大30分間の耐水性能 水深6メートルで最大30分間の耐水性能 水深6メートルで最大30分間の耐水性能 水深4メートルで最大30分間の耐水性能5
MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応

【5G】iPhone12のデザイン

ボディの頑丈さと光学レンズの搭載で、まちにまった5G機能にiPhoneの初期デザインフォルム!
しかも耐水性に備えて、落としても割れないディスプレイ!
もう既に完成形と思っています。

私感ですが、何が一番気に入ったかって、初期のフォルムデザインに間違いない‼
11までのデザインは側面が湾曲してるので、滑らかな印象に対して、側面がガッチリした12は、宇宙や近未来的・工業デザイン向けフォルムです。

【PR】既にi-Phone12用ケースがAmazonで販売

キャリアと5G基地局

ちなみに大手キャリア三社と楽天が5G基地局を争奪しているニュースなど過去にもあったようです。
Simfreeタイプのスマホ5G対応の機種などもあるのですが、ここで疑問なのが、そういったSimfree5G対応の端末の場合、5Gに繋ぐにはどうしたら良いのか?おそらく、大手キャリアや楽天などの5G基地局を確保した後にレンタルできるまでは出来ないのでは?と推測。
となると、いま5G対応スマートフォンを購入する意味が殆どないとなってしまいます。

迷ってたら来年になってしまう~っと思ったら、iPone11が良さそうです🌈

ドコモ5G対応エリア https://www.nttdocomo.co.jp/area/5g/index.html?mode=s&region=&category=&available_time=0
ソフトバンク5G対応エリア https://www.softbank.jp/mobile/network/area/
au 5G対応エリア https://www.au.com/mobile/area/#areasearch
楽天5G対応エリア https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/5g_area/?l-id=area_5g-area

料金そのまま4G+5Gも使える!RakutenMobile

【PR】お持ちのスマホで乗りかえ&Rakuten Linkご利用で最大12,300円相当分をポイント還元


ライトユーザーへの囲い込みと、無線が普及し続けると、物理的な回線が不要にならないかな~と期待!
すなわち電信柱が不要になっていく?
電信柱を利用している回線はNTTが独占している為、他社キャリアが5G無線基地を増やしてくれたら電信柱がなくなるという未来を予想しています!
さらに電話番号が不要なのでは?という期待!
家の目の前にある不要な電線が多く点在しているので5Gで無線にしてはやいところ電信柱や電線が無くなる事を願っています。

最新情報をチェックしよう!
>Streaming SPIRE

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG