【MLB】ホームランダービー!大谷選手はまさかの敗退!でも飛距離の本数はトップタイ!

MLB

ホームランダービーをLIVEでみた人!
私は、なんかわからんけど、このお祭りモードでテンションがあがり、なにも飛距離なカウントしてませんでした。
これが日曜日だったら、🍺ビール片手にどんちゃんやってた事でしょう。
さて、今日のホームランダービーは、Yukkuri-hawaiiが執筆します。
なんかクセや誤字脱字あると思ったら、Yukkuriだな!って思ってくださいね。
あと、にわか野球人で申し訳ない。(´;ω;`)

本題ですが、まさかの大谷翔平選手の1回戦敗退。
これは存じてるとは思いますが、飛距離150F超えは6本を放っています。
出場した8人中はトップタイで、続いて4本の打ったのは大谷選手を負かしたソト選手です。

今回はホームランダービーの大谷選手vs ソト選手のYoutube動画をアップしています。
これってグレーゾーンなの?
広告が入ってないので、気ままに視聴してくださればと思っております。

【ホームランダービー2021】大谷VSソト ☆15本目:飛距離156.4m☆

優勝候補の大谷翔平選手がまさかの一回戦敗退。
飛距離どころか、Round2に上がれるか?二回の延長戦にひやひやしてしまいましたが、 惜しくも一回戦敗退。
大谷翔平選手も多くのファンもとっても楽しまさせて頂きました。

飛距離- 15本目に歴代4位タイとなる513フィート(約156.4メートル)

飛距離- 大谷選手は15本目に歴代4位タイとなる513フィート(約156.4メートル) 500フィート(152.4メートル)越えの特大ホームラン6本は出場8人中でトップ。二位は大谷を破ったソト選手の4本です。 ソト選手はRound1の4本目に520フィート(158.496m)のホームランダービー最飛距離を出しています。

大谷選手の飛距離-Otani’s flight distance

1本目:128.9m
2本目:121.9m
3本目:132.2m
4本目:144.8m
5本目:130.5m
6本目:149.7m
7本目:141.4m
8本目:147.9m
9本目:124.7m
10本目:149m
11本目:129.2m
12本目:138.9m
13本目:148.4m
14本目:125.3m
15本目:156.4m
16本目:154m
17本目:117m
18本目:146.3m
19本目:154.5m
20本目:147.2m
21本目:140.1m
22本目:141.1m
23本目:152.4m
24本目:139.3m
25本目:149.7m
26本目:148.1m
27本目:153.3m
28本目:153.9m

ホームランダービー2021最長飛距離

J.SOTO 飛距離 Round1 4本目:158.496m

 
SPIRE
大谷選手も想像以上に大変だった!、
ソト選手も優勝したアロンソ選手もすごいパワフル!
って思ったと思う。
MLBプレーヤーは本当に凄い選手ばかりだ~!!
 
undefined
アロンソ選手は短時間で勝負するの大得意らしい!
年俸がメジャーの中でも良くないらしく、だからめちゃ喜んでるだろうな~♪

大谷選手の感想

ホームランダービー2021ゲームハイライト

MLB本塁打競争はメッツのアロンソが連覇しました!

関連記事

MLBアメリカンリーグとナショナルリーグの先発メンバーの発表がありました。大谷はDHでの先発はファン投票1位なので確実でしたが、ピッチャーとしてもアメリカンリーグを代表して先発登板する事が決定しました。多くの報道では、DHで数打席[…]

 
SPIRE
明日はホームランダービーのツイッター速報をお届けします。

明日もホームランダービーのツイッター速報をお届けします。

最新情報をチェックしよう!

Streaming SPIRE

最先端のテクノロジーと未知なるストリーミングサービスの情報を提供するオウンドメディア! ストリーミング スパイヤー

CTR IMG